さ行のCD(邦楽)

タイトル 曲目
ZARD BEST
ZARD
(1999)
 1.負けないで 
 2.君がいない 
 3.揺れる想い 
 4.果てしない夢を
  (ZYYG,REV,ZARD&WANDS featuring 長嶋茂雄) 
 5.もう少し あと少し… 
 6.きっと忘れない 
 7.この愛に泳ぎ疲れても 
 8.こんなにそばに居るのに 
 9.Just believe in love 
10.愛が見えない 
11.マイ フレンド 
12.心を開いて 
13.永遠 (Intro Piano Version) 
14.運命のルーレット廻して (Re-mix Version) 
最近のCDはやたらと付加価値をつけて売ろうとしている。
このアルバムは、初回に写真集が付いていて、しかも
500冊にだけ直筆サインがはいっているという特典があった。
このサイン欲しさに5枚も6枚も買った人がいるらしい。。
それって小さいときにはやったビックリマンチョコみたいや。。
(山ほど買ってシールだけ集めてお菓子は捨てていた)
それはともかくこのCDは4曲目につきるでしょう!
いまや消えてしまったバンドたちが参加しているし
あの長島監督も参加している。(2小節だけだが。。)これはなかなか笑えていいと思う。。
SAD BLOOD
ROCK'N ROLL
SADS
(1999)
1.LIAR
2.TRIPPER
3.Private thirsty night
4.HONEY HONEY
5.Loveless Lover
6.DISCOVER
7.Mr.「YA」
8.1968
9.Teen Age
10.TOKYO
11.OUT OF SIGHT
12.憂鬱という名の夢
13.HAPPY
活動休止した黒夢のボーカル清春の新バンド、サッズの1st。
黒夢最後のオリジナルアルバム「CORKSCREW」の流れを
くんでいると思って聞いてみました。結果は少し違う。。
さすがに黒夢と同じ音楽やってたら意味ないと思ったのでしょう。
歌詞にもブラックなものが少なくなったと思う。
1や11といった曲はなかなかのものであるが、
シングルの10がやはりアルバムとしてはういている感じがする。
いくら清春がバンドだといい張ってもやはり彼のソロプロジェクトとしか思えない。。
ジャケットは何の写真? '99.9.25
BABYLON
SADS
(2000)
1.Weocome to my BABYLON
2.PRAYER
3.アジト
4.Feeling High & Satisfied
5.ストロベリー
6.What Can I Do
7.Liberation
8.忘却の空
9.LATE SHOW
10.GENTLE DARKNESS
11.DARLIN'
12.STUCK LIFE
13.SAD PAIN
14.Conclusion of my BABYLON
15.赤裸々
16.CRACKER'S BABY
17.SANDY
サッズのセカンドアルバムである。
ファーストが個人的にイマイチだったためにこのアルバムはだいぶ期待してました。
そして聞くと、このアルバムはやはり良かった。
ハードでアップテンポな曲がかなり多くうれしいです。
7や11はすごく後期黒夢を思い出させてくれるパンク調でよかった。
14で一旦このアルバムが終了した感じがして15以降は
ボーナストラックのような感じである。 '00.7.11
13
SADS
(2003)
1 . PSYCHO
2 . Sherry
3 . FREEZE(mix #2)
4 . TOO FAST TO DIE
5 . Beside you
6 . ナイトメア
7 . PARTY
8 . ID POP(mix #2)
9 . DEPRAVITY DAY(FOOL’S Ver.)
10 . AWAKE(mix #2)
11 . FAIRY’S MALICE
12 . WIZARD
13 . EVERYTHING
レコード会社移籍第一弾アルバムである。
最近音沙汰ない感じだったのでてっきり活動してないのかな、と思っていたのですが、
きっちりアルバムを作ってました。
前作からかなり洋楽を聞いているような気がする楽曲がとても多かったのですが、
この作品もそれをそのまま継承した感じです。
もうちょっと黒夢の頃のメロディアスな曲も歌ってくれると個人的にはうれしいのですが。。
'03.3.31
無罪モラトリアム
椎名林檎
(1998)
1.正しい街 
2.歌舞伎町の女王
3.丸の内サディスティック 
4.幸福論(悦楽編)
5.茜さす 帰路照らされど・・・ 
6.シドと白昼夢
7.積木遊び
8.ここでキスして。
9.同じ夜
10.警告
11.モルヒネ
最近のおすすめでも書いていました椎名林檎のファースト。
アルバムで聴いてまた良さを実感した。
シングルである2や4や8以外にもいい曲いっぱい。
最近の女性ボーカルはいいねえ、みんなうまい!
ひと昔前は小室ファミリーばっかやったけど。。
勝訴ストリップ
椎名林檎
(2000)
1.虚言症
2.浴室
3.弁解ドビュッシー
4.ギブス
5.闇に降る雨
6.アイデンティティ
7.罪と罰
8.ストイシズム
9.月に負け犬
10.サカナ
11.病床パブリック
12.本能
13.依存症
楽しみに待っていた椎名林檎のセカンドアルバムである。
1stのときのシンプルさがなくなっていて凝ったつくりになっていたと思う。
個人的にはシンプルでいいと思うねんけど。。
まあ、シングルを聞いてたころから予想はしていたことやけど。
声にエフェクトをかけすぎている感じがした。
でも2はだいぶ気にいってます。
このアルバムは曲名が7を中心としてシンメトリーになっている。 '00.4.13
D.N.A
Janne Da Arc
(1999)
1.Deja-vu
2.Vanity
3.ファントム
4.EDEN〜君がいない〜
5.child vision〜絵本の中の綺麗な魔女〜
6.Stranger
7.桜
8.Lunatic Gate
9.Junky Walker
10.RED ZONE
11.ring
12.Heaven's Place
最近お気に入りのバンド、ジャンヌダルクのメジャーデビュー
アルバムである。大阪出身のビジュアル系バンドである。
ボーカルはシャウトしているところはシャムシェイドのようにも聞こえる。
ロックなのですが、キーボードが結構前面にでているところが
あって、しかもキーボードだけメルヘンチックな気がする。
音楽としては聞きやすいもので一般受けしそうなのですがまだまだ全然売れていません。。
2や8はかっこよくてお気に入りです。 '01.2.19
Z-HARD
Janne Da Arc
(2001)
1.Nightmare
2.-救世主 メシア-
3.prism
4.Dry?
5.7-seven
6.NEO VENUS
7.will〜地図にない場所〜
8.WARNING
9.Liar
10.Dear my...
11.Mysterious
最近お気に入りの黒系バンド、ジャンヌダルクの2nd。
1stと同じくスピード感のあるロックがとてもうれしいです。
お気に入りは5です。
このバンドのボーカルは早口だからなのか、それとも
滑舌が悪いのか、歌詞カードを見ないと何を歌っているのか
分からないことがかなり多いです。
すごくきれいなバラードである10を聞いて、こういう曲も良いということに気づきました。 '01.6.12
Arcadia
Janne Da Arc
(2004)
1.Acid Breath
2.Romance

3.Heavy Damage
4.Dolls
5.Trap
6.心の行方
7.Athens

8.Freedom
9.Wizard
10.Process
11.Black Jack
12.カーネーション
13.Kiss Me
ついにブレイクしました。ジャンヌダルク!
長い間応援していた甲斐がありました。
HEY3でダウンタウンにいじられるようになったらもう一人前のミュージシャンです(笑)
3週連続シングルも含めて全部で5曲ものシングルが入っています。
これならオリコンのウイークリーチャートは一位だな、と思っていましたが、
残念ながら2位でした。。
前作「Another Story」が良くなかったことや「Singles」なんか出してたから、
一時期は解散するのかと思っていましたが、実はレーベルが替わっていたんですね。
こないだカラオケでジャンヌの曲を歌って初めて一緒に行った友人が
知ってると言ったときは感動してしまいました。
アルバムの曲でちょっと気になるのは9で「俺は魔法使い」という歌詞が
ちょっとバカっぽくないっすか?でもやっぱり一番4が好きです。 '04.7.15
Joker
Janne Da Arc
(2005)
1.In Silence
2.ツメタイカゲロウ
3.月光花
4.D Drop
5.Hell Or Heaven ~愛しのpsycho Breaker~
6.仮面
7.I'm So Happy
8.Wild Fang
9.Easy Funky Crazy
10.Mr.trouble Maker
11.Love Is Here
12.風にのって
13.ダイヤモンドヴァージン
1年ぶりジャンヌのニューアルバムである。
前作はシングルが5曲も入っていたのが、今作は3曲(3、11、13)しか入っていないにも
かかわらずアルバム全体の出来としては今作の方が良いかもしれないです。
キャッチーな曲(7)、ハードな曲(2、8、10)など聞きやすいので心地よいです。
一番お勧めは10です。かっこいい!ベースソロも、うなってました(笑)
2は歌詞がジャンヌっぽい。他の曲にもあったようなと思わせる内容でした。
ただ、バラードはこれまでのアルバム収録曲の方が良いです。12はちょっと。。 '05.7.4
POP LIFE
JUDY AND MARY

 1.ドュビドュバディスコ
   フューチャリング ウィズ サー・サイコ・セクシー
 2.ミュージック ファイター
 3.イロトリドリ ノ セカイ
 4.散歩道
 5.BATHROOM
 6.ランチ イン サバンナ
 7.ジーザス!ジーザス!
 8.ステキなうた
 9.ナチュラル ビュウティ’98
10.手紙をかくよ
11.グッバイ
12.LOVER SOUL
ジュディマリの5枚目のアルバムです。
前のアルバムが大ヒットしたのでこのアルバムはどうかなあ
と思いながら聞いてみると前の良さを持続していました。
はじめて2をシングルで聞いたとき「なんじゃこりゃ」と
思ったのですがなかなか聞きこむとよいです。
このアルバムはバラードがいいです。
FRESH
JUDY AND MARY

(2000)
1.POWER OF LOVE
2.BLUE TEARS
3.DAYDREAM
4.Hello! Orange Sunshine
5.RADIO
6.小さな頃から
7.自転車
8.Over Drive
9.KYOTO
10.ドキドキ
11.そばかす
12.クラシック
13.くじら12号
14.散歩道
15.ミュージック ファイター
16.LOVER SOUL
17.Brand New Wave Upper Ground
ジュディマリの休業後初のアルバムであり、ベストです。
はじめの頃の曲を聞いてるとすごく懐かしかった。
「めちゃイケ」によく曲が使われてたな、とすごく懐かしくなった。
こうやって聞いてみると最近の曲はだんだん昔のパンクっぽい
曲に戻りつつあるような気がする。
しかもだいぶロック色が強くなってよりカッコよくなってる。
17はすごくかっこよい。最後のほうのユキの歌いかたがすごくよかった。 '00.5.8
空創クリップ
スキマスイッチ
(2005)
1.君に告げる
2.全力少年
3.水色のスカート
4.冬の口笛(feat. Takuya ver.)
5.フィクション
6.さみしくとも明日を待つ(Album ver.)
7.キレイだ
8.かけら ほのか
9.目が覚めて
10.飲みに来ないか
11.雨待ち風(Album ver.)
男性ふたりによるユニット、スキマスイッチの2ndアルバム。
常田さんのアフロ頭はすごいインパクトです。
CMソングである軽快な2を聞いて気になったのでアルバムも聴いてみました。
全体を聴いてのイメージは、非常にストレートで分かり易いということです。
最近の詞が分かりにくいアーティストとは違っていて僕には心に響きました。
7はどっかで聞いたことあると思ったらw-indsに提供した曲だったんですね。知りませんでした。
お気に入りは、2、3、4、7ですが、僕が好きなのは9と11です。美しいメロディと悲しげな歌詞が良い!
あと、10の歌詞は男心をよく描いてて共感です。 '05.9.5
RECYCLE
SPITZ
(1999)
1.君が思い出になる前に
2.空も飛べるはず
3.青い車
4.スパイダー
5.ロビンソン
6.涙がキラリ
7.チェリー
8.渚
9.スカーレット
10.夢じゃない
11.運命の人
12.冷たい頬
13.楓
スピッツのベストアルバムである。代表曲は完全網羅でしょう。
シングルが順番に入っています。
個人的には最近の曲はなんとなくみんな同じ感じに
聞こえてしまうので、はじめのほうが良いです。
ところで「青い車」は「君の青い車で海に行こう」と
歌っているという事は、自分が運転するんじゃなくて
あくまで人に連れていってと頼んでるねんなあ。。 なんかかっこわるくない? '00.1.26
ハヤブサ
スピッツ
(2000)
1.今
2.放浪カモメはどこまでも
3.いろは
4.さらばユニヴァース
5.甘い手
6.HOLIDAY
7.8823
8.宇宙虫
9.ハートが帰らない
10.ホタル
11.メモリーズ・カスタム
12.俺の赤い星
13.ジュテーム?
14.アカネ
ベストを出して以来久々のスピッツのオリジナルアルバム。
このアルバムはかなりロックしていて楽しい。
たしかメンバーはハードロックが好きだと聞いたことがあったような気がする。。
やはりかなり実験的であったシングルの11が良いです。 '00.9.4
Smap Vest
SMAP
(2001)
Disc1
1.らいおんハート
2.Let It Be
3.Fly
4.朝日を見に行こうよ
5.たいせつ
6.夜空ノムコウ
7.Peace!
8.セロリ
9.ダイナマイト
10.SHAKE
11.青いイナズマ
12.はだかの王様〜シブトクつよく〜
13.胸さわぎを頼むよ
14.俺たちに明日はある
15.どんないいこと
16.しようよ
Disc2
1.KANSHAして
2.たぶんオーライ
3.がんばりましょう
4.オリジナルスマイル
5.Hey Hey おおきに毎度あり
6.君色思い
7.$10
8.君は君だよ
9.はじめての夏
10.ずっと忘れない
11.雪が降ってきた
12.笑顔のゲンキ
13.負けるなBaby!
 〜Never give up〜
14.心の鏡
15.正義の味方はあてにならない
16.Can't Stop! -LOVING-
スマップの二枚組ベストアルバムです。
スマップは要所要所でベストアルバムを出して稼いでいる。
Disc1の1が最新シングルでそこから順番に時代をさかのぼる選曲になっています。
とすると最近の曲が好き、最近の曲しか知らない人たちは
Disc1しか聞かないんじゃないか?と心配してしまった。
僕が最もよくスマップを聞いていた時代はDisc2の4〜12ぐらい
なのでDisc2がとても懐かしくてうれしいのですが。。
特にDisc2の11が大好きでよくカラオケで歌ってました。
未だにこの曲はスマップのなかでもベストな曲だと思ってます。
そしてその頃の曲を聞くたびに森君はどうしたのだろうか?と
考えてしまいます。オートレーサーになるという本当かどうか
よく分からない理由で脱退した森君。どうなったのでしょうか? '01.7.29
Made In Japan
Sex Machineguns

(1999)
1.Progressve おじいちゃん
2.TEKKEN U
3.illusion city
4.エステティシャン
5.MAGNUM fire
6.Secret KILLER
7.Iron Cross
8.American Z
9.Operation TIGER
10.ONIGUNSOW
11.Yellow Card
待ちに待ったマシンガンズの2ndアルバムが出ました。
しかし、期待を完全に裏切られた。。
シングルである2や10はいつものマシンガンズですが
1や4は「なんじゃこら!」という曲でちょっと聞いてられない。
前のアルバムは結構バラエティに富んだ内容だったのに今回は似た曲が多すぎる。
8以降(特に9と10)はなかなか良いのですがやはり似ている。
歌詞もちょっとイマイチになっているような気がする。。
こんなCDを買わしたマシンガンズのONI! ONI! ONI! '99.12.26
Barbe Q Mikel
Sex Machineguns

(2001)
1.S.H.R
2.みどりのおばちゃん
3.狼とキリギリス
4.パンチ DE love Attack
5.Death
6.愛こそすべて
7.フェロモン
8.とうちゃん
9.サラリーマン嵐
10.食べたいなめたい危険地帯
11.Fire
12.全国大会
セックス・マシンガンズの3rdアルバムである。
タイトルもジャケットもむちゃくちゃでとても売れそうにない。。
音楽はこれまでよりもかなりヘビーでハードになったのが
とてもうれしい。曲はいままでで一番の良さではないでしょうか。
ただ、彼らのウリである詞がやはりネタ切れなのか、いまいちぱっとしたものではない。
詞については2ndの時からかなり感じていたことではあったが。。
10はけっこう笑えるけどね〜。 '01.5.10
Ignition
Sex Machineguns
(2002)
1.暴走ロック
2.頬白鮫の悲劇
3.圏外なわたし
4.そこに、あなたが…
5.サイレン
6.Spice
7.悪魔の化身
8.日曜日
9.逆風
10.夏でも寒い
11.野獣になりたい
12.刺身と山葵
13.世直しGOOD VIBRATION
ついに出ましたマシンガンズの4枚目。
やはりシングルの13が最高でしょう。「TEKKENU」と曲や内容は一緒ですけどね。
あと、2がすげー気に入ってます。これはかっこいい。
ただ5曲目ぐらいからまったりした曲が続くのはちょっと。。
最近はノイジーのしゃべりソロも影をひそめてしまい歌詞も魅力が減ったと思います。
あとツインギターばりばり(死語?)のギターソロが聞けないのは悲しいです。
12曲目はなんじゃ? '02.10.30
「マシンガンズの集い」
ザ・ベスト
Sex Machineguns
(2003)
1 . みかんのうた〜ライブ〜
2 . ファミレス ボンバー
3 . BURN〜愛の炎を燃やせ〜
4 . TEKKEN U
5 . 狼とキリギリス
6 . 犬の生活
7 . illusion city
8 . Iron Cross
9 . そこに、あなたが…
10 . リサイクル
11 . さよなら。まぼろし。
12 . American Z
13 . 食べたいなめたい危険地帯
14 . ONIGUNSOW
15 . S.H.R.〜セクシーヒーローレヴォリューション〜
16 . 桜島
マシンガンズのベストアルバムである。
といっても解散を発表したバンドの最後のアルバムにもなってしまいました。。
アンチャンはソロ、ノイジーはパンクロッカーとメインメンバーが別々の道を歩み始めてしまったため
マシンガンズ的な音楽は誰も続けないようです。
アンチャンもマシンガンズとは全然違う曲を書いているそうです。
ソロでは正統派メタルの曲を高音でシャウトしてほしいものです。
このアルバムですが、なかなか良い選曲です。
「世直しGOOD VIBRATION」が入ってないのは4と曲風がかぶってるからでしょうか。
ただ、「SEX MACHINEGUN」は入れといて欲しかった。
初回のみの新曲10もスピード感のあるいい曲です。 '03.6.7
Heavy Metal Thunder
Sex Machineguns

(2005)
1.HEAVY METAL THUNDER
2.伝説のキャッチボール
3.焼肉パーティー
4.ブラジルカーニバル
5.サスペンス劇場
6.パンダちゃん
7.踏み台昇降運動
8.フランケンシュタイン
9.出前道一直線
10.ダンシング課長
11.4
待ちわびていたマシンガンズ第4期の1stです。
第3期後半から比べて楽曲にかなりヘビーさが増して僕好みです。
メイデンやハロウィンのメロディに酷似している部分も
ありますが、まあいつものことなので(笑)
1を聴いてあまりに真面目な歌詞にびっくりしましたがそれ以降は相変わらずな歌詞でした。
1みたいなのも僕的にはアリですが。。
歌詞で一番のお気に入りは6です。「やつらクマだぜ〜 ベアー」って最高(笑)
2は巨人の星、5は火サスをテーマにしていてこれらもなかなか良いです。
7の「ショーコー」って歌うところは某宗教団体教祖のことだとかいう噂もあるみたいです。
全体的に聴いて、一度解散して結果として良かったと思います。
ただ、Noisyの曲途中のべしゃりがなくなったのが残念です。 '05.4.16
Made In USA
Sex Machineguns

(2006)
1.サボテン兄弟
2.Junk Food
3.Samurai No.7
4.Zero
5.Mr. Journey
6.Sweet Sweet
7.Mama San Volley
8.限りなき抵抗
9.愛人28
10.ダイヤルロック式金庫
11.Reach For The Sky
12.Hungry Eyes
第4期マシンガンズの2ndです。
今回は初の海外(アメリカ)レコーディングなのでタイトルはこうなったんだと思います。
たしか「Made In Japan」というアルバムも過去にあったと思いますがそれは関係ないんだろうなあ。。
2にびっくりしました。完全にメタリカ!歌い方まで真似してる。歌詞好きだけど苦笑でした。
一番のインパクトはやっぱり10ですね。「つまめ乳首キュ〜、右の乳首キュ〜」って(笑)
全体的に前作のヘビィさを持続した作品でしたが5とか6はちょっと。。前作の方がいいかなあ。
今の曲に初期の歌詞だったら最強なのに。 '06.4.1
The Maintenance
Sex Machinegun

(2004)
1. 笑ってんじゃねえ
2. 爆乳ダイナマイト
3. 高年齢化社会
4. WIND
5. チャーシューメン
6. 米 食べろ
7. 豆板醤
8. Flyaway
9. 大逆転
10. 語れ!涙!
惜しまれながら解散したマシンガンズのVoであった
アンチャンのソロ活動第一弾アルバムである。
1stシングルであった10を聞いたときは「マシンガンズそのままやんけ」と思いましたが、
このアルバムも全然マシンガンズと違いません(笑)
ただ、曲間の語りがなくなってしまってるのが非常に残念です。
2、5、7が良いです。サビが頭をグルグル回ってます。 '04.2.22


Homeへ

Musicのページへ



inserted by FC2 system