アーステクチャー サブ・ワン
高松伸建築設計事務所 東京都渋谷区
Earthtecture Sub-1
Shin Takamatsu + Shin Takamatsu Architectes & Associates/Tokyo
 



道端に突如現れる蝶の羽根の形をしたオブジェが特徴的なオフィスである。
地下4層の建物は全て埋められていて、地上には蝶の羽根のトップライトがあるのみです。
オフィスなので中に入ることができなかったのですが、
これだけのトップライトで地下の空間は明るいのだろうか、という疑問をもちました。
まあ多分ほとんどが照明の光なのでしょう。しかし息苦しそうだ。
でもコンセプトはすごく面白くて良いです。
蝶の羽根の曲線がなまめかしくてちょっと見とれてしまいました。 '02.6.2

拍手する

Homeへ

Architectureのページへ




















































inserted by FC2 system