YMSビル
栗生明/栗生総合計画事務所 東京都渋谷区
 



予備校が最も集約している町、代々木につくられた医学系の予備校である。
エントランス部分が特徴的で、ベイマツの集成材でつくられたルーバーが門型に
つくられており、そのルーバーで囲まれたテラスに外部階段が張り付いています。
小さな建物ながら非常に洗練されており、予備校としてでなくオシャレなカフェと言っても
通じそうなデザインになっていました。
この建物を見るために初めて代々木の駅を降りて歩いたのですが、
予備校生がうじゃうじゃいて、その異様な状況に引いてしまいました。。 '04.2.18


Homeへ

Architectureのページへ















































inserted by FC2 system