京つけもの西利
若林広幸建築研究所 京都府京都市
Kyo-tsukemono Nishiri
Hiroyuki Wakabayashi/Studio Arch Hiroyuki Wakabayashi/Kyoto
 

この写真だけ増築前

京都にある老舗漬物店の本社屋及び店舗である。
堀川通りを挟んで西本願寺敷地と向かい合うように立っており、
敷地は市の美観条例により形態や色彩について厳しい規制がかけられています。
そのため勾配屋根による街並みを意識した形態をつくり、それを透明のシリンダーで
縦に貫くことで、ある意味街並みを破壊するようなデザインとしています。
建物をよく見ると分かりますが、シリンダーが建物の中央を貫いていません。
1990年竣工時には建物の中央にシリンダーがあったのですが、
後に北側を増築したためバランスを欠くデザインとなってしまっているのです。
言われないと増築したと気付きにくいんじゃないかと思います。 '06.11.16

Homeへ

Architectureのページへ
















































inserted by FC2 system