Plywood Structure-04 今井篤記念体育館
坂茂建築設計 秋田県大館市
Atsushi Imai Memorial Gymnasium
Shigeru Ban Architects/Akita
 





大館市の病院に併設してつくられた体育館である。
病院の関係者や患者が利用するための施設で、プールやピアノ室があります。
建物のヴォリュームを抑えるために屋根から下を地下に埋設しており、
屋根とエントランスの三角形が地上に飛び出しています。
この外観はまるで亀の頭と甲羅みたいで、ちょっとかっこわるいです。
薄いベニア材(LSL)と鋼管のハイブリッドな構造になっているそうで、
常に新しい構造を模索している坂さんのすごさを今回も感じました。
ちなみにLSLの隙間はポリカーボネートになっているため、
内部に光が差し込み地下でも十分な明るさが確保できるようになっています。
この建物は雑誌で紹介される前にたまたま見つけたので、
発見したときすごく嬉しかったことを覚えています。 '05.1.5


web拍手 by FC2

Homeへ

Architectureのページへ








































































inserted by FC2 system