LVMH子どもアートメゾン
坂茂建築設計 福島県相馬市
Soma City Kids Art Maison
Shigeru Ban Architects/Fukushima




 

 

福島県相馬市、相馬駅から少し南に行った線路沿いに建てられた子どものための施設である。
フランスを本拠地とする世界的高級ブランドグループのLVMHから提供された整備資金で
建設された施設で、東日本大震災により生じた子どもたちの心理的ショックを和らげるために
活動する団体の拠点や絵本閲覧スペースなどで構成されています。
楕円形ドーナツ型の建物は、ガラス面を多用した開放的な空間となっており、
跳ね上げの開口部を上げると中庭と一体的な利用が可能となっています。
階段を上ったロフト部分は天井の低いカーペット敷きの空間となっていて、
絵本の読み聞かせ等のスペースとして利用されていました。
残念ながら2019年の台風による浸水被害を受けて現在休館中だそうです。 '20.8.22




web拍手 by FC2


Homeへ

Architectureのページへ































































































inserted by FC2 system